私が陸マイラーになったわけ

どーも毒蝮隊長です。


おいおい、今さらマイルブログなんておせーよ
という突っ込みが聞こえてきそうですが、気にしません(泣)

 

とりあえず自己紹介がてら、アタクシが陸マイラーになったわけを書きます。
暇つぶしに読んでいただけたら嬉しいわん。

 

旅行大好きなアタクシは、マイルを貯めてタダで旅行に行けたらいいなと漠然と思っていました。
観劇目的の国内旅行に飛行機で行っていたのですが、貯まったのは1万マイルがやっと
これはJALパックのソウルツアー代金の一部に充当しました。

 

フライトだけで、マイルを貯めるのって大変ね。


そんな時に某バラエティ番組で「1ヶ月間でソウル往復2人分のマイルが貯められるか?」という企画を見ました。

 

挑戦するしたのはお笑い芸人さん
さまざまな方法で奥様と2人分のソウル旅行の特典航空券をGETするという企画。

 

おっ!タダでソウルに行けるなんていいじゃん♪と興味津々で見ていたのですが、真っ暗な部屋でひたすらPC画面を見つめてCMを見る(多分CMサイト)、沢山の芸人仲間を呼んで飲み会を開催し、飲食代金をクレジットカードで支払い。


呼び出された芸人仲間は当然おごりだと思っていますが、カードで支払い後に個別に料金徴収
芸人仲間からは「なんだよー、さんざん飲み食いさせてカードのポイントだけ持っていくのかよ!」とブーイング。

 

当時マイルの知識がほとんどなかった私は陸マイル=クレジットカードのポイントって認識でした。
ポイントを沢山貯めるのには、宴会の立て替え払いなんかをしたほうがいいとは思うんだけど、ポイントだけ横取りしてるみたいで抵抗がありました。
このテレビの企画もやっぱりそうか…とこの時点で陸マイルへの興味が薄れました。

 

それに当時はHISのミステリーツアーとかで15,000円でシンガポールにいったりしていたので、お得に旅行できているから無理にマイルを貯めなくてもという気持ちがありました。
しかも当時の主な旅行先はソウル・台北・香港・グアムなどでしたので、ビジネスクラスに乗りたい!って気持ちもあまりありませんでした。

 

ところが、2010年に今はなき「てるみくらぶ」でバンコク行きました。
この時はてるみくらぶも破綻のきざしもなく、リーズナブルな料金なのにホテルなどの内容もよくとっても満足。
これでバンコクにはまってしまい、翌年も行く事に


でもバンコクくらいのフライト時間だとエコノミーだとちょっとつらい。
JALにプレミアムエコノミーってのがあるから、これで行きたいな…
申し込んでいたJALパックのツアーには1万円の追加料金でプレミアムエコノミーに変更できるサービスがありましたが、アタクシたちの出発日は対象外…
この時は、結局洪水で旅行自体が中止になってしまいました。

 

2011年の年末頃に一つの新聞記事が目に入りました。
陸マイラーさんのインタビュー記事で、その方は貯めたマイルで1年に2~3回ヨーロッパへビジネスクラスで旅行をしているとのこと。

 

えー、1年に2~3回!
しかもビジネスクラスってどういうこと?

 

早速その方のブログをチェック
(いつも読み逃げでいまだにご挨拶すらしてません。ごめんなさい…)

 

とりあえずポイントサイトってのに登録すればいいことがわかり、登録。
頑張ってポイントを貯め始め、5,000ポイント貯まったところでよーく確認してみると…
(登録前に確認しないうかつなアタクシ)

 

アタクが登録したポイントサイトは10ポイントで1円分のレートのところ
なので沢山貯まった♪と喜んでいたポイントは実は500円分の価値しかなかったのです(泣)

 

しかもこれをJALANAのマイルに交換すると250マイルにしかなりません。
これじゃ、バンコクビジネスクラス2人分のマイルなんていつ貯まることやら

すっかりやる気をなくしましたが、陸マイラーさんおススメのクレジットカード「漢方スタイルクラブカード」には入会しておきました。


あと、駅での勧誘がしつこかったのとANAカードは1枚くらい持っておかないとと思い「ANA to me カード(ソラチカカード)」にも入会。

 

ソラチカカードは誕生したばかりだったので、地下鉄のあらゆる駅で勧誘合戦が繰り広げられていて、千葉県のあまり栄えていないアタクシの地元の駅でも勧誘してました。
仕事を終えて、駅に向かう地下道で毎回声をかけられて面倒くさかったので加入したって感じだったので、カードを作ってからしばらくはこのカードの凄さに気づかなかった情弱なアタクシでした。

 

陸マイラーになった2012年に香港・台北バンコク(2回)と合計4回の旅行に行きましたが、いずれもエコノミークラスです。

ビジネスクラスのカウンターを見ながら「アタクシには遠い夢だったのね。でも頑張って貯めていつか乗れるといいな」と思ってました。

 

翌年の2013年に日本発着クルーズ(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)に乗船し、クルーズに嵌りました。


んで、「日本発着クルーズなら飛行機に乗る必要はないんだから、マイル貯めても使い道ないわ」とすっかりマイル熱は冷めて行きました。

 

でもクルーズに嵌ったからには、カリブ海クルーズには行ってみたい。
マイアミやフォートローダーデールまで行けるマイルを貯められるとは思えなかったので、プレミアムエコノミーのツアーに参加。

 

この時に日本発着クルーズと海外クルーズのあまりの違いに驚き、やっぱりクルーズも海外から乗りたい!と思うようになりました。


それにアタクシが陸マイラーになったばかりの頃は基本的に貯めたポイントの半分しかマイルにならなかったけど、今はソラチカカードがある!

 

やっぱりマイル貯めるか!!

 

そんなわけでアタクシは今も陸マイラーを続けています。
次回は、マイル貯めて行った場所を紹介します。